忍者ブログ
ここはシルバーレイン(TW2)の自キャラについてのブログです。      シルバーレインを知らない方やアンオフィ設定・背後である影正の暴走が見苦しい、嫌いと思う方は回れ右をしてお帰りください。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰です
影正「いやはや、本当に久しいなここの更新」

烈司「忘れてたとか、ないよな?」

影正「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

紅夜「・・・・・・。んだな、ヲイ」

影正「てへっ orz」

紫苑「………まぁ今に始まったことではないが」

影正「さーせん、マジさーせんorz」

紫苑「黙れ、動け、働け

紅夜「どうどうどう・・・」

影正「まぁ更新滞った理由は些細なことなのでおいといて…」

烈司「・・・まぁよくある話しだし、というかお前の場合いつもだしな」

影正「うっさいわぃ。 えとまぁもうリク期間すぎましたが水着コンテストですか学園祭ですか」

紅夜「んだなー、無事俺ら全員参加確定のようだが、水着は」

紫苑「うむ、約一名いろんな意味で楽しみだが」

影正「だねー、約一名、本気で楽しみだ。いろんな意味で!

烈司「・・・・(苦笑)」

紅夜「・・・・え、もしかしてそれtt」

影正「まぁ紅夜はおいといて」

紅夜「ヲイ

影正「学園祭自体は俺の仕事の関係で参加できなさそうですの」

烈司「だろうな・・・。ので幻奏楼での結社企画は申請しない方向に…むぅ」

紫苑「俺も紅夜も所属結社で動けそうにない、と」

影正「うむー、参加される方は楽しんでいただきたいところ」

紅夜「まぁ顔出しできそうなら出すつもりだが・・・」

影正「あまり期待しないほうがいいだろうねぇ・・・。残念だけど」
PR
世間は人狼戦争ですが
影正「はい、更新が滞っておりますおはこんばんちわ」
烈司「だな、てかお前来週戦争だろ」
紅夜「俺にいたっては依頼参加中だしなぁ・・・」
紫苑「とりあえず、今回はテストの記事でOK?」
影正「うむ、世間は戦争でもこっちはのんびりテストの結果をさらします、おまえらの」
烈司「むぅ・・・」
紫苑「・・・・・・・・(苦笑」

影正「まぁ長くなるんで追記で~」
[テスト結果はっぴょ―]
おーさかオフについて
影正「なんか今日だけで三件も更新してるけど気にしない(ぁ」
烈司「それだけ怠けてたと」
影正「やかましー。まぁ事実ですが」
紅夜「まぁ、とりあえず明日だのー」
影正「だねー、おーさかオフには参加します~行方不明にならなければ(ぇ」
紫苑「お前の本業能力(仮)方向音痴だもんねー」
影正「なんど行方不明になりかけたか……。いや、まぁちゃんと目的地には着いてるんですがね、すげー遠回りして」
烈司「なんか、不安だな…。現地で迷惑かけないようにな、本気で」
影正「うぃ、がんばります。はい」

さて、明日ですねおーさかオフ
烈司として(?)参加で表向きは弓道部の方と行動すると思いますが、風月華の人たちとも会えたら良いな~とか。もしあえたら変なヤツですがよろしくです、はい。
なんか目印になるものあればいいんだけどなぁ……家にあるモ○ブーは邪魔だし…うーん。
とりあえずケータイの待ちうけは烈司のIGCか紫苑のBUにしてると思います。
戦争来ましたねぇ…。
影正「はい、リアイベきましたね」
烈司「きたな。とりあえず俺は前回同様ポゼッショナーに入ったが…」
紅夜「俺はちと様子見だねぇ…。クラッシャーかラストスタンドになるとは思うけど」
???「僕も検討中…」
烈司 紅夜「「………だれ?」」
???「……気にしない」
影正「まぁ三人目だよ、うんとりあえずブログ統一はまだしないから名前は伏せてる」
烈司「……ふむ?」
紅夜「なんか不便だなぁ……まぁよろしくな~」
???「ん、よろしくな。下僕
紅夜「げb……下僕!?
烈司「……先が思いやられるな」
???「まったくだね、狐」
影正「……やっぱりてめぇらの仲最悪なのね…」


おはこんばんちわ、背後の影正です。
リアイベきましたねー。発言できるかどうか…・・・orz
なんか場違いな発言とかしたらすみませんです、はい。

そして三人目ですが先日BUとICが完成しました。
描いてくださった絵師さまには感謝を。
後日ブログを統一したときに感謝記事を書きたいと思います。

………ああ、バトンもたまってるのか…がんばらないとorz
うーむ…。
烈司「どうした…?」
影正「や、ココ最近テンションの維持がどうも…」
紅夜「テンションの維持ねぇ…。」
影正「リアルとかお前らとかで少し、な」
紅夜「ふむ……? まぁよくわからんがとっとと立ち直れぃ」
影正「うぃー」
烈司「お前の調子が悪いと俺らにも影響出るしな……」
影正「わかっとるよ。うん、わかってる」
[つぶやき?]
第95回学園黙示録ー
影正「はい、今年最後の黙示録の結果がもどってきたねー」
烈司「だな、まぁ(不戦勝除いて)一勝できたのでなにより」
紅夜「俺は一勝もできなかったがね・・・」
影正「ふーむ。まぁ烈司のもほかの三人のおかげと言えなくも(ぁ」
烈司「……まぁ三人にまかせきりなきも(嗚呼」
影正「符術なったはいいけど呪殺符の命中率がねぇ……まぁ幸運度回避よりはましなようだけども」
烈司「もとの能力値が低いからなぁ……どうにも」
影正「そうなんだよねぇ……。でも本業の雪女もGTで使うから外したくないし…」
烈司「難しいところかねぇ」
影正「だねぇ。……まぁ紅夜のジョブは半ば固定だからあとは装備だけなんでその分気が楽」
紅夜「そこで俺出すかお前。まぁ相性的にはいいみたいだけども」
影正「だね、メイン武器とかどうするかだねー。個人的には赤手使いたいけど(ぁ」
紅夜「そうなると旋剣の回復量が・・・」
影正「うむ、まぁそれも検討しないと、か」

つーこっておはこんばんちわです。
呪殺符あたりません!どうしましょ(ぁ
んー……いっそ回復に徹するべきか?烈司は・・・。
単に運(というか確立)の問題だから当たるときはあたるんでしょうけどねぇ…。
あ、そうそう運といえば
今回の黙示録〝珍しく〟烈司と紅夜両名が凌駕起こしましたー。珍しい、マジで……。今年最後だからってがんばったんでしょうかね(ぁ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント

[02/25 櫺]
[02/22 朔哉]
[01/13 マコト]
プロフィール

HN:
影正
性別:
非公開
趣味:
音楽鑑賞。スピッツとかBUMPとか。
自己紹介:
一言で自分をモノに例えるなら「鉄」
無論、悪い意味で!
熱しやすく冷めやすい人間の典型的パターン。だめだこいつなんとかしないと。
自キャラ弄るのが大好き(ぇ

※このブログにある作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注した影正に、著作権は描いていただいた絵師様方に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

バーコード

ブログ内検索

カウンター