忍者ブログ
ここはシルバーレイン(TW2)の自キャラについてのブログです。      シルバーレインを知らない方やアンオフィ設定・背後である影正の暴走が見苦しい、嫌いと思う方は回れ右をしてお帰りください。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仮装行列について
影正「皆様おはこんばんちわ」
烈司「おはこんばんちわ」
影正「まぁ昨日MDで仮装行列について聞いたのですが・・・」
烈司「だな、さっさとリクエスト文書け」
影正「・・・・・・だって絵師様とか選びたいじゃないか」
烈司「まぁそうだが・・・早急に頼むぞ」
影正「うい・・・・・・恋は盲目?」
烈司「死ぬか?」
影正「いえ、遠慮します。そういえば、MDで二回目なんだけど白いニット帽子の先輩(名前出していいかわからないため特徴で)と話したよね?」
烈司「ああ、そうだな」
影正「ぶっちゃけ、第一印象で感情を「カッコイイ」にしてたんだけどね」
烈司「・・・・・・時々かっこいい面白い先輩だったな」
影正「うい・・・。そうだね」

つーこって、皆様あらためておはこんばんちわ。
実は昨日↑にあげていないですが通称(?)「みんなのお兄さん」と初めてお会いしたんですが。
かっけー!
うん、純粋にカッコイイと思いましたね、あの方は。
そして、ニット帽子の先輩は、最初はカッコイイなーと思っていたんですが。
ギャ、ギャップが・・・・・・。
うん、面白い方でした。でも感情はカッコイイのまま。
・・・・・・なんか烈司に「かっこいい」の感情抱かせている人って訳ありとか面白い人多いな(純粋にカッコイイ方もいますが)


俺たちは帰ってきた。
始まりの場所へ、山奥の廃れた廃村へ。
そこには文明に取り残された人々がいたはずで、でも今はいなくて。
ソコは白く染め上げられていたはずで、月日とともに溶けていって。
ココには、あの子が生きていたはずで、でもあの時――。

白い世界の中、俺は・・・〝我〟はこの廃村の人々を殺した。
その過去を何故今まで忘れていたのか、忘れてしまっていたのか。
あの子、カエのことも・・・何故、忘れてしまったのか。
狂った村人に殺された彼女。それに怒り狂い、村人を皆殺しにしてしまった我。
そして、それに後悔し彼女がいたことを否定しようとした我を、〝俺〟が殺した。
殺した、はずだった。なのに・・・俺たちは、死んだはずなのに。
何故・・・俺たちは生きて、彼女が死んだのか。
「お前は、我を殺した、殺そうとした」
〝我〟が、「烈司」の肉体の意思が言う。
「そして、我はいつも、お前を殺し続けていた」
そうだ、我は「烈司」の感情である〝俺〟を押し殺し続けた。必要ないものだと、否定し続けた。
俺たちは、互に殺し合い、それでも生きている。
互に、反発しあう対極の存在。それは同じ硬貨の表と裏。
「――我には、人として生きることはできないだろう。我の手は汚れてしまった」
我は諦めのように呟く。
鏡に映ったときの言葉は、自分に当てたものだったのか。仮面を被って人の幸福を見てしまったから。
「我は、お前が大嫌いだ。我に幸せな夢を見せる」
だから、お前は――。
「だから、お前は生きろ。汚れてでも傷ついてでも生きて、行き続けて我にユメを見せ続けろ」
だから、お前は逃げるのか。
この世から、汚れた世界から逃げるのか。
「我は、疲れた・・・。もう生きていくのは、夢を見て眠る方がいい」
傷つけることしかできない〝我〟
「あの老人と小娘との生活は我にはまぶしすぎた。カエとの暮らしのように我には暖かすぎた。そしてどうしようもなく羨ましかった。しかし、我にはそれは夢でしかない。・・・我は、傷つけることしかできない」
・・・・・・こいつが、傷つけることしかできないのであれば。
俺は、傷つこう。
どんなに傷ついても、汚れても・・・・
「生き続けてやる・・・それで、いいのか?」
答えは、すでにない。
俺は、真っ白になった長い髪を風に揺らしながら誓った。
傷ついてでも、汚れてでも。生き続けてやると。
ソレが、俺の変わりに眠りという地獄に堕ちた我に対するつぐない。



影正「とりあえずしゅーりょーでっす」
烈司「はい、お疲れ駄文使い」
影正「あんがとねー」
烈司「で、言い訳は?」
影正「うん・・・先日は現在から~とかいったけど・・・もうこれで」
(打撃音)
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント

[02/25 櫺]
[02/22 朔哉]
[01/13 マコト]
プロフィール

HN:
影正
性別:
非公開
趣味:
音楽鑑賞。スピッツとかBUMPとか。
自己紹介:
一言で自分をモノに例えるなら「鉄」
無論、悪い意味で!
熱しやすく冷めやすい人間の典型的パターン。だめだこいつなんとかしないと。
自キャラ弄るのが大好き(ぇ

※このブログにある作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注した影正に、著作権は描いていただいた絵師様方に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

バーコード

ブログ内検索

カウンター